クリーンドラム缶(内面塗装ドラム洗浄缶)
※クリーンドラム缶はJFEコンテイナーのオリジナル製品です
薬品を使わない、自然にやさしい洗浄システムを採用しています。   
全工程において、洗浄処理は水と蒸気のみでおこないますので、薬品洗浄による問題は皆無です。
さらに乾燥工程の熱源は、電気及び蒸気を使用するため、洗浄時の缶内汚染がありません。
また、洗浄時の蒸気熱を利用して乾燥を促進させるなど、非常に効率的なシステムです。
 
 
製品の特長
高度の清浄性を必要とする内容物に適しています。
内面塗装ドラム缶を使用し、耐薬品性、耐食性に優れていますので、多種類の内容物に適応できます。
無臭のため内容物の香りを損ないません。
主な用途
●食品 ●石油化学工業製品 ●化学工業薬品 ●IC電子部品材料
洗浄・乾燥工程
▲乾燥機
高度の汚染除去基準を、安定したレベルで維持します。
■ NAS規格1638/油中の汚染粒子の規格(試料油100ml中) ■ 5μ15μの粒子(ゴミ)量の等級別の比較図(NAS)
汚染
等級
粒子(ゴミ)の大きさ(ミクロン)とその数
5μ〜15μ
15μ〜25μ
25μ〜50μ
50μ〜100μ
100μ以上
00級
125
22
4
1
0
0級
250
44
8
2
0
1級
500
89
16
3
1
2級
1,000
178
32
6
1
3級
2,000
356
63
11
2
4級
4,000
712
126
22
4
5級
8,000
1,425
253
45
8
 
内はクリーンドラムのレベルです。(計数法による)
NAS:National Aerospace Standard
(米国航空宇宙局規格)
■ 洗浄缶と未洗浄缶とのクリーン度の比較(計数法)
  NAS1638基準(試料油100ml中)
■ 洗浄による脱臭効果
洗浄缶のレベル
00級  〜  1級
未洗浄缶のレベル
 1級  〜  3級
未洗浄缶と比べて、20%〜30%の脱臭効果があり、嗅覚による臭いは全く無くなりますので、内容物に影響を与えません。
測定器:「半導体香りセンサー」
 

| CLOSE |