内面塗装缶
※クローズタイプもあります.
製品の特長
耐薬品性容器の需要に応じるため、高度な性能を有する合成樹脂塗料を缶内面に塗装した缶です。
内面塗装は、塗料塗布、焼付け時間等を自動制御し、高品質に仕上げています。
内面塗装缶にはエポキシフェノール系もしくはフェノール系樹脂塗料を用いています。
 ・エポキシフェノール系樹脂塗料
  鋼板との密着性がよく、特に耐水性・耐弱アルカリ性に優れており、
  ドラム缶用内面塗料として最も広く使われています。
 ・フェノール系樹脂塗料
  塗膜の透過性が少ないという特長を持ち、耐溶剤性・耐弱酸性に優れます。
  ただし曲げ・折れに弱いため取扱いに注意が必要です。
内面塗装の塗料は、FDA(Food and Drug Administration.:米国食品医薬品管理局)の基準をクリーアーしており毒性がありませんので、食品関係でも安心してご使用いただけます。
内面塗装ドラム缶には、クローズドタイプ缶及びオープンタイプ缶の二種類があります。
外装色は一般ドラム缶と同じく、重金属フリー塗料も取りそろえています。
 
当社の内面塗装缶は標準仕様として、胴溶接部の段差を圧延機により全長にわたり平滑化し、耐食性を向上させています。
マッシュシーム溶接部は段差をなくしています。塗装後性能と外観性にすぐれ、
気密性を向上させます。
当社ドラム(段差なし) 従来製品(段差あり)
 
マッシュシーム溶接部の段差がなく、内外面の塗装性能と外観性が向上します。
胴溶接付近にも鮮明にマークを表示することができます。
当社ドラム(段差なし)   従来製品(段差あり)
 
試験条件
浸透液
純水
0.5%酢酸+1%NaCI水溶液
クエン酸3価ナトリウム5%水溶液
浸透温度
25℃
25℃
25℃
浸透期間
50日
50日
50日
段差なし
段差あり
塗料:エポキシフェノール系樹脂塗料
◎:溶接部に発錆なし
○:溶接部に微少の点錆を確認
△:溶接部に線状の錆を確認

| CLOSE |