ステンレスドラム缶
製品の特長
ステンレス鋼の特徴を生かし、クリーンで且つ耐久性に優れ、リユースに適しています。
特に耐薬品性に優れ、医薬品・食品・アルコール等の耐食性液体容器に広く利用されています。
内面塗装が不要な為、臭気を嫌う固体の医薬品・食品の容器にも適しています。
使用材料
使用する鋼板は、JIS G 4305(冷間圧延ステンレス鋼板)の規格品を使用しており、一般的に良く知られている SUS 304と、モリブデンを添加してより耐食性を高めた SUS 316の2種類を使用しています。
底部形状
外部溶接で巻締め 地板内部溶接で巻締め
(洗浄が容易で残留物除去可能)
鍋底タイプ
(一体型で溝がない為、洗浄が容易で残留物除去可能)
※200リットルの例
 
クローズド缶
 
容器/仕様
L
板厚
mm
重量
kg
内径
mm
内高
mm
外高
mm
底面形状
外部溶接
内部溶接
鍋底
20
0.6
3.0
286
320
350
-
-
50 1.2 11.0 390 456 490 - -
100 1.2 14.0 450 679 717 -
200 1.2 28.0 567 846 895
300 1.5 35.0 700 845 898 - -
350
1.5
37.5
700
925
980
-
-
オープン缶
容器/仕様
L
板厚
mm
重量
kg
内径
mm
内高
mm
外高
mm
底面形状 バンド種類
外部溶接
内部溶接
鍋底
外部溶接 内部溶接 鍋底
20
0.6
2.0
286
325
353
-
-
- -
50 1.2 11.0 390 448 482 - - - -
100 1.2 15.0 450 663 701 - -
200 1.2 29.0 567 834 882
300 1.5 36.5 700 835 890 - - - -
350
1.5
37.5
700
925
980
-
-
- -
 
特殊仕様
覆輪、胴部補強バンド、蛇口、手環、特殊パッキン、ストレート缶や内外面を研摩したサニタリー仕様もあります。
 

| CLOSE |